やぶた宏行 静岡県議会議員 -薮田宏行 藪田宏行-
トップページへ戻る
ごあいさつ
プロフィール
まちづくりの指針
活動レポート
やぶたの熱い想い
後援会加入のお願い
お問い合せ
やぶた宏行モバイルサイトQコード
やぶたひろゆきの最新情報が携帯からもご覧になれます。
ぜひ携帯メール会員に登録下さい。
下記QRコードを携帯で読み、空メールを送信してください。
やぶた宏行携帯メール会員登録Qコード(無料)
ごあいさつ

やぶた宏行です。
これまでの出会いと経験のすべてを、
まちづくりに生かします。




 御前崎市には、太陽と大地と大海原の恵みとともに、精神的な豊かさ、新しいものを受け入れる懐の深さがあります。この豊かな環境に育まれ、有意義な出会いを通じて、まちづくりに対する想いが高まりました。
中央から地方、地方から地域へまちづくりの根幹が移る中、御前崎市の魅力と役割をきちんと発信していくことが、自立したまちを目指すための第一歩です。御前崎市の魅力を、御前崎市を選んで定住することの意味を、このまちが好きだからこそ創り出していきたいと考えます。

やぶた宏行


ごあいさつ
 令和3 年度が始まりました。新型コロナウイルス感染者数は減少傾向にあるものの、変異株対策やワクチン接種に対する課題や感染対策が長期化することに伴う経済対策等重大な懸案事項が山積しております。ウィズコロナ、アフターコロナと言う言葉はありますが、国、県や市町村の尽力はもとより多くの皆様のご協力もいただき、一日も早く平穏な日常を取り戻したいものです。県議会では今年度「新型ウイルス等感染症対策特別委員会」で1 年弱検討し、『感染症防止対策と医療提供体制の強化』と『社会経済活動の活性化』の2 点について、県当局に提言しました。
 県議会2 月定例会は2 月18 日開会し、3 月17 日閉会となりました。今議会では知事提出議案78 件で、内令和3 年度関係は41 件(予算関係17 件、条例関係17 件、その他7 件)でした。
令和2 年度関係は37 件(予算関係20 件、条例関係6 件、その他11 件)、この他は報告4 件、議員提出議案1 件、委員会提出議案2 件、意見書5 件でした。令和2 年度補正予算の内、新型コロナウイルス感染症対策や国の第3 次補正予算に対応した防災・減災対策などの経費については、速やかな事業執行のため2 月19 日に先行して可決しました。また今議会中の令和3 年3 月3 日に、私も一般質問に立ち、『新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種について』、『開港50 周年を迎えた御前崎港の将来展望について』など大きく5 問を知事他に尋ねました。この質問のやり取りは、県庁ホームページから動画で見ることができますので、よろしければご覧ください。
 3 月6 日に浜岡中学校校舎改築工事の落成式が挙行されました。式には、市長、市議会議長そして私の挨拶に続いて、浜岡中学校OB でもある毎日新聞相談役の朝比奈豊様から、お祝いと思い出や生徒への期待など貴重なお話をいただきました。式典後短時間でしたが校内を回り、至る所に生徒思いや将来を見通したアイディアが見られる立派な校舎等であることを実感しました。このすばらしい環境で過ごす生徒の皆様が立派に巣立っていただきますよう祈念します。県も国も課題は山積みですが、今後とも皆様のご指導ご支援を賜りながら頑張ってまいりますので、どうかよろしくお願い申し上げます。
                                            令和 3 年 4月

                                           

                 
   令和3年3月3日 藪田宏行 一般質問      委員長として2月18日に提言を山田議長に提出             
    
  3月3日特別委員会委員長報  浜岡中学校落成式にて挨拶     新校舎中庭  
                  


Copy right 2007(C) Hiroyuki Yabuta. all rights reserved.