やぶた宏行 静岡県議会議員 -薮田宏行 藪田宏行-
トップページへ戻る
ごあいさつ
プロフィール
まちづくりの指針
活動レポート
やぶたの熱い想い
後援会加入のお願い
お問い合せ
やぶた宏行モバイルサイトQコード
やぶたひろゆきの最新情報が携帯からもご覧になれます。
ぜひ携帯メール会員に登録下さい。
下記QRコードを携帯で読み、空メールを送信してください。
やぶた宏行携帯メール会員登録Qコード(無料)
ごあいさつ

やぶた宏行です。
これまでの出会いと経験のすべてを、
まちづくりに生かします。




 御前崎市には、太陽と大地と大海原の恵みとともに、精神的な豊かさ、新しいものを受け入れる懐の深さがあります。この豊かな環境に育まれ、有意義な出会いを通じて、まちづくりに対する想いが高まりました。
中央から地方、地方から地域へまちづくりの根幹が移る中、御前崎市の魅力と役割をきちんと発信していくことが、自立したまちを目指すための第一歩です。御前崎市の魅力を、御前崎市を選んで定住することの意味を、このまちが好きだからこそ創り出していきたいと考えます。

やぶた宏行


ごあいさつ
 今年は9月の台風15 号による猛烈な雨や暴風等により人的被害や住家の損壊、土砂災害、落橋、停電、断水等大きな被害が出るなど自然災害の多い年になっています。9月23 日21 時過ぎには、御前崎市白羽から牧之原市新庄にかけて突風が発生しましたが、静岡地方気象台からは竜巻の可能性が高いとの発表もありました。
県内各地でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆様方に、心からお見舞いを申し上げます。
 静岡県議会は9 月21日に9 月定例会が開会し、1 0月14 日に閉会しました。主な議案のうち9 月補正予算は、物価高騰対策、新型コロナウイルス感染症対策、後期アクションプランの推進など当初予算編成後の事情変化により必要となった経費が編成されました。一般会計補正予算の規模は、85 億6,400万円で、これを加えた本年度予算の累計額は、1 兆3,861 億7,502 万余円となりました。知事提出議案は、43 件(予算案件1件、条例案件6 件、その他36 件)でした。人事案件の教育委員会委員の任命については、渡邉靖乃氏の後任として、静岡県PTA 連絡協議会副会長で家庭教育支援事業学習方法改善委員会委員の天城真美氏の任命が同意されました。
 安全・安心な地域づくり、経済の振興、教育振興、スポーツ・文化・観光の振興ほか静岡県政は課題が山積していますが、皆様のご指導ご協力をいただきまして頑張ってまいりますので、今後ともどうかよろしくお願い申し上げます 。
 なお、私の静岡県議会議長としての活動は、静岡県ホームページ(https://www.pref.shizuoka.jp/index.html)を開いて、リンク先の「静岡県議会」にある「議長のメッセージ・定例会報告」、「議長写真レポート」、「県議会トピックス」等で広報しておりますので、そちらもご覧いただければ幸いです。
                     令和4年10 月
 
                      
         
        森 貴志副知事と      静岡市清水区浄水場被災地
 
                

         
     島田市国道473号土砂崩れ   教育委員会会議風景 
                                                   


Copy right 2007(C) Hiroyuki Yabuta. all rights reserved.